Tuesday, July 12, 2016

筑波山ドライブ

急遽、天気予報が雨から晴れになったので筑波山に行って参りました。


他人との予定が無いと朝起きられない病なので勿論出発は昼過ぎです。今回、ルートの半分が一般道だったのですが、その間に事故渋滞に3度巻き込まれ、結局つつじヶ丘の駐車場に到着したのは5時前。。。下り最終のロープウェイが5時40分なので急いで女体山山頂へ向かいました。 




空気が多少霞んでおり眺めはそこそこでしたが、蒸し暑い外界と比べて非常に気持ちの良い山頂でした。 

表筑波スカイラインですが、難しかったです。道幅が狭く成長した草が道にはみ出してきており、路面状態もあまり良くありません。スピードを出させない工夫が随所に見られ、当時の凄さを感じさせます笑。ここは、ブラインドカーブが多くカーブの先の線形がイメージし難く、シフトダウンが遅れる事が多々。。というのも、我がA3の3速だとトルクがあと一歩という感じでして。登ってはくれるんですけど、気持ちよくはありません。

この道はアウディS1等のBセグのホットハッチが楽しいのではないでしょうか。帰りはボンネットの黒いヴィッツに煽られました笑。これまた退避場所が無いんですよね。



帰り道、守谷SAで休憩したら、なかなかの夕焼けに出会いました。最近のSAは意匠に力を入れて来てますよね。でも1人で走った夜の休憩地はトイレと自販機だけのPAが好きです。

さて、次は何処に行こうか。

Monday, July 11, 2016

AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G

2年ぶり位に新しいレンズを購入しました。


ポートレートでよく使われるらしい焦点距離です(滅多に人を撮らないのでいまいちわかりませんが。。)。この辺りの焦点距離から、背景の圧縮効果が出てきます。ニコンには85mm f/1.4Gという、いろいろと凄いレンズがありますが、一部の情報によると解像度に関してはこのレンズ、勝るとも劣らないらしいです。勿論、価格が1/3以下なのでそれ相応の部分もあります。AFスピード、銅鏡の造り、非ナノクリなどあくまでf/1.4Gと比べてですが。

このでかい前玉がたまらない。

D610と組み合わせるとちょうど良い感じになります。

最近、毎週末の流しコースになってる羽田の国際線ターミナルで試し撮りしました。一応、写真の方はこちらが本業です。国際線ターミナルは、MOSカフェや展望デッキが24時間開いているので、夜更かしにぴったりです。発着便も2時頃までそれなりにあります。駐車場も30分無料、以降30分ごとに150円と高くありません。

赤組

青組

 江戸小路ではほおずきが

いつになったら、我が家にはナノクリスタルコートと手振れ補正がいらっしゃるのでしょうか。。。

Thursday, July 7, 2016

maniacs Left side footplate

取り敢えずはとアルミのアクセル・ブレーキペダルだけを付けてからずっと気になっておりましたフットレストを装着しました。A3(8V)に装着できるフットレストは何種類か出ていますが、maniacs製を選びました。正直、デザインの一目惚れです。

(足元はスマホのライトでドーピングしております)

取り付けは、フットレスト上部のネジ穴が見えないため多少手こずりましたが、難しくはありません。
まだ装着しただけで運転はしていませんが、シートに座って左足を置いてみた感じ、 左足の安定感は明らかに増しました。接する部分の素材がプラスチックからゴムになったというのもあると思いますが、靴底がしっかり面でフットレストを捉えてる感じです。

ドアを開けた瞬間見える、足元のアルミパーツの色気は言うまでもありません。

Monday, July 4, 2016

袖ヶ浦・木更津ドライブ

ふと思い立ち、maniacs STADIUMに行こうとするも、定休日。

どこか軽く流しに行ける場所はないかと考えていると、焼けそうな感じの空と雲。というわけで、夕日を見に千葉からR16を南下しました。

袖ヶ浦海浜公園に到着する頃には日が傾き始めていました。そして実に暑い。


もう少し日が傾くのを待つため、展望塔に登ったり散策したりしますが、 思いのほか太陽が粘ります笑

この公園、羽田からの飛行機がいい感じに捻りを効かせて太陽と絡んでくれます。太陽と絡めようとすると超望遠レンズが必要ですが。。。

有名な?ヤシの並木に移動して夕焼けを狙いますが、最後は雲に阻まれました。

この後は、マジックアワーを狙いに、アクアラインの麓に移動しました。が、なかなかこの日は思うような空になってくれません。思ってた以上にこの日は交通量があり、あまり長時間停めておくのも気が引けたので、撤収しました。写真は難しいですね。

  

この後はアクアラインを通って大黒にでも寄り道して帰ろうかと思っていたのですが、 木更津金田ICが渋滞してたので、素直に来た道を戻りました。

そろそろ長距離行きたいです。

Sunday, June 26, 2016

AMG Connection

メルセデスベンツコネクションがAMGにジャックされたとの事で行ってきました。

 車を購入してからは初めてのトライアルクルーズ。前々から気になっていたC63S Coupe Edition1を試乗しました。運転した車で価格、排気量、出力の最高値を更新しました笑。


 この車、良い意味でも悪い意味でも、とにかく重たい印象です。乗り込んだ瞬間から車内の空気がずっしりしています(シートの印象ですかね)。ハンドルもコンフォートモードで既にかなり重くなっています。エンジン音、マフラー音は言うまでもありません。信号待ちのアイドリング中は心地良い低音のエンジンサウンドが入ってきます。

ただこれだけのスペックの車ですから、街中では性能の美味しい所を出すまでもなく、それ故に車重やボディサイズといった側面が浮き上がって見えてしまうのですかね。街中では、アクセルペダルは1cm位の操作で十分というか、それ以上踏むと車の流れを逸脱した走行になってしまいます。もう少し、アクセルを踏んでる感が欲しいです。

個人的にインテリアはベンツの中で現行Cクラスが一番だと思っています。どうもSやEのタブレットが2枚並んでるようなデザインが好きになれません。この車はEdition1なのでイエローステッチが入っています。欲を言うなら、エアコンの吹き出し口やメーターバイザーのシルバーの部分のエッジをもっと出して欲しいですね。その部分だけ間延びして見えます。それからこの車、左足のフットレストが殆どありません。どうやらトランスミッションが巨大で、運転席側にオフセットしてるらしいです。これは運転していてものすごく違和感がありました。

と、文章にできたインプレッションを脈絡も無くぐだぐだと書き連ねてみました。

そんなことよりも若い人にはメルセデスベンツコネクションに行って、良い車がどんなのかを体感して欲しいです。1000万クラスの車に気軽に試乗できる場所なんてここくらいしかありませんよ(BMWのお台場のはどうなんだろう)。良い物は若い内に笑

 その後は、INTERSECT BY LEXUSでカフェして帰りました。 エスプレッソ好きです。思い付きで行ったので、GARAGEでは何も展示してませんでした。

これ、スピンドルグリルをモチーフにしたデザインなんですね。。

ん??

Saturday, June 11, 2016

潮風公園

金曜の仕事終わりにサクッとお台場の潮風公園まで流してきました。

 と言っても出発は遅く、既にレインボーブリッジは点灯時間終了していました。 レインボーブリッジ方面からは羨ましいマフラーサウンドが響いておりました。

ホテル日航東京がヒルトンになっていた発見をしつつ、缶コーヒーで一服して帰宅しました。

帰宅して燃費を確認すると、メインはそこそこ高規格な湾岸道路でドライブセレクトを"効率"にして走りましたが15km/Lを超えていました。メーカー公称値が14.8km/Lなので優秀です。この"効率"だとアクセルオフでコースティングモードに入ります。走行中でもエンジン回転数がアイドリング状態になり、車内も静かになり、まったり流す分には良いかと思います。

Wednesday, May 25, 2016

Zaha Hadid

WU Learning CenterかEli and Edythe Broad Art Museumあたりだろうか笑

Tuesday, May 24, 2016

Volkswagen Day 2016

開催日最終日の昼過ぎにイベントを知りました。。。
4時過ぎに会場に着きましたが、試乗体験は受付終了してました。GTI乗ってみたかった。。。


我がA3と同じMQBプラットフォーム。というか本家でございますね。
シートはサイドサポートがしっかりしており、ホールド感はゴルフの方が良い気がします。(座っただけなので)

にしても、1車種で3つの楽しそうなスポーツモデルを販売しているのは良いですね。ブランド的にもカジュアルでぶん回して遊ぶのにぴったりだと思います。
オーリスGTリミテッド、オーリスTRD、、、無いな。

Wednesday, May 18, 2016

LEDライトパッケージ

元々はS3を検討していました。
が、いろいろとありまして、A3になりました。そのような経緯もあり、自分の中ではS lineは外せないオプションでした。中古車で考えていたので、S lineが付いていれば、他はあれば良いな程度で考えていましたが、ありがたいことにLEDライトパッケージが付いていました。(Bang&Olufsenは気になっていました、、、)

LEDライトパッケージだと、室内灯がLEDになったり、ドリンクホルダーにLEDライトが付いたりしますが、何と言ってもヘッドライト 。個人的にはシングルフレームグリルよりもアウディらしい部分な気がします。A3のLEDヘッドライトは6番や8番の様なダイナミックさはありませんが、インテリアデザイントリムの造形が素晴らしい。コーナリングライト、ハイウェイライト、オールウェザーライト等機能てんこ盛りですが、機能だけじゃない所が所有感を満たしてくれます。アウディの新車を買うなら外せないパッケージだなと思いました。

LED室内灯の色温度は高め。光に温かみはこれっぽっちもありませんが、インテリアの雰囲気にはあっています。

Sunday, May 15, 2016

Vorsprung durch Technik

この春、Audi A3 Sedan 1.8 TFSI quattro S lineというなかなか見かけない車を購入しました。

趣味の写真のアウトプットの場としての側面もありますが、車関係その他諸々の事について記録していきたいと思います。よろしくお願いします。


若者の車離れ(笑)